気功講座案内

2018年第2回薬膳講座「猛暑による疲れを解消する」

今年の夏は本当に厳しい気候ですね。

私のまわりでも熱波でまいっている方が多く、気象庁はまだまだ暑さが続くと予想しています。夏負けを秋冬に持ち越すのは心身にとって決していいことではありません。

晩夏の薬膳講座では、衰えた体に気を補い、臓腑の機能を改善して元気を取り戻すことを第一の目的とします。料理の得意な方はいろいろな応用ができるメニューですよ。

ご家族やご友人とお誘いあわせの上おいで下さい。教室の会員でない方ももちろん歓迎いたします。

メニュー予定:

楊家養生茶(漢方に多用される甘草やパワーの源となる枸杞の実等)
養生酒(紹興酒の原料となる高粱やとうもろこし)
蓮の実や肉が入った「秋の元気粽(ちまき)」
臓腑の疲れを癒す「しいたけスープ」
“海の野菜”と呼ばれる昆布や中華料理の定番食材であるくらげを使った惣菜
肺を潤し美肌に直結する白きくらげのデザート  等

◎薬膳講座

日時9月8日(土)午後1時~4時
場所:楊秀峰宮廷気功養生院4F教室(参加希望の方の人数によって変更する可能性があります。)
会費:4500円(税込。材料費2000円を含みます)
申込方法:電話、ファックス、メールで9月4日までにお申し込みください。教室で口頭でお伝えいただいてもけっこうです。
〔電話 03-5919-0383 / ファックス 03-5919-0384 / メール 21tiandi@gmail.com〕

先日、8月26日に薬膳講座を開催する旨ご案内しましたが、食材の準備の都合などにより、大変申し訳ありませんが9月8日(土)に日取りを変更致します。

残暑が少しはおさまっていることを願いつつ、皆様のご参加をお待ちしております。

楊秀峰宮廷気功養生院
〒160-0004 東京都新宿区四谷1‐3 マンダリンビル3・4F
電話 03-5919-0383 / ファックス 03-5919-0384 / メール 21tiandi@gmail.com

お問い合わせ

関連記事

ページ上部へ戻る