花の美しさを堪能した後は樹木の気を味わおう

教室のある東京ではいち早く桜の開花宣言が出ましたが、咲くのをやめるんじゃないかしらと思うほど冷える日がありました。それでもようやく春らしいうららかな日和が続くようになりましたね。 散歩にも適した気候になりました。そこで、 ‥‥

認知症に指気功

 2025年の日本では65歳以上の3人に1人が認知症とその予備軍(厚生労働省予測)――しばらく前からテレビや新聞で目にすることが多くなったこんな情報に、私はしばしば考え込みます。昔の人は不老長寿に憧れたものだけれど、夢は ‥‥

「ロコモ」の予防・改善に気功の基礎トレがお勧め

 「ロコモ」という言葉をずいぶん見たり聞いたりするようになりました。実は私にはあまりなじみのない言葉だったのでちょっと調べてみました。  正式な名称は「ロコモティブシンドローム」、骨・関節・筋肉などが衰え、「立つ」「歩く ‥‥

やまとなでしこよ、健やかに!

 この年末年始は所用があって北京に帰っていました。日本でたびたび報道されているとおり、たしかに北京の空は晴朗というにはほど遠い状態でした。そのうちに「北京秋天」などという言葉はなくなってしまうかもしれません。  この時期 ‥‥

気功の「古典」

 ご承知のように、気功は長い歴史と豊富な内容を持っています。中国人の自然観、人体観、人間の心身に関する知見の積み重ね等々を凝縮したものと言っていいでしょう。  現在、気功には小さなものまで入れると数千の流派があると思いま ‥‥

樹木に親しむ

 涼気と一緒に虫のすだく声が部屋に忍び入ってくる夜が多くなりましたね。皆様はこの暑い夏を過ごした植物の実りを堪能するとともに、行楽にお出かけになることも楽しみにしていらっしゃるでしょう。  旅先の山野で樹木の気を感じる体 ‥‥

気功の偏差(副作用)

 前回のブログでは、気功の初心者の方に覚えておいていただきたいことをいくつか書きました。  今回は気功の副作用について少し触れておきたいと思います。中国語では「偏差」と言います。えっ、気功に副作用なんてあるの?と思う方も ‥‥

気功修練の第一歩 ─ 三調、三穏、定時定量等々

 教室には様々な方が見えます。病気治療の傍ら少しでも身体の状態を上向かせようと気功に取り組みたいという方、気というものに何か神秘的な魅力を感じている方、運動不足を解消しようと一種のエクササイズとして練習される方……どんな ‥‥

お年寄りの暮らしにも気功を取り入れましょう

 独居老人、老老介護--高齢化が進む日本ではこんな言葉をずいぶん目にするようになりました。人口ピラミッドのアンバランス化が目立つ私の故国・中国も他人事ではありません。  私は自分の教室以外にも数カ所で講座を受け持っていま ‥‥