冬に備える養生法

 立冬も過ぎ、いよいよ冬の入り口に差しかかりましたね。気象庁の長期予報によると、この冬の気温、降水量、降雪量などはほぼ平年並みのようです。  中医学の考え方では、冬は臓腑のうちの「腎」と関わりの深い季節です。発育や生殖を ‥‥

ノーベル賞で改めて注目!? ヨモギのパワー

 ノーベル賞の連続受賞で日本中が沸きましたね。2000年以降の同賞の日本人受賞者数はアメリカに次いで2位だそうですが、こつこつと続けた研究の蓄積が一気に花開いている観があります。  ところで、医学・生理学賞を中国の研究者 ‥‥

樹木に親しむ

 涼気と一緒に虫のすだく声が部屋に忍び入ってくる夜が多くなりましたね。皆様はこの暑い夏を過ごした植物の実りを堪能するとともに、行楽にお出かけになることも楽しみにしていらっしゃるでしょう。  旅先の山野で樹木の気を感じる体 ‥‥

二十四節気を再認識─処暑 ~ぴったりのデザートもどうぞ~

 この夏は暑かったですね。暑がりの私は、汗をダラダラ流して閉口しました。ところが、いつの間にか肌寒いほどの涼気が忍び込んでくるようになりました。  さて、8月23日は何の日だったかおわかりですか。祝日ではありませんよ。今 ‥‥

街角で見つけた宝物!!─なつめの実

 もう20年以上にわたって気功や養生法をご指導しているグループの教室に向かう道すがら、私にとってとてもなじみ深い木がおいしそうな実をつけているのを見つけてうれしくなりました。なつめです。  ブログでもたびたび書いた植物で ‥‥

気功の偏差(副作用)

 前回のブログでは、気功の初心者の方に覚えておいていただきたいことをいくつか書きました。  今回は気功の副作用について少し触れておきたいと思います。中国語では「偏差」と言います。えっ、気功に副作用なんてあるの?と思う方も ‥‥

気功修練の第一歩 ─ 三調、三穏、定時定量等々

 教室には様々な方が見えます。病気治療の傍ら少しでも身体の状態を上向かせようと気功に取り組みたいという方、気というものに何か神秘的な魅力を感じている方、運動不足を解消しようと一種のエクササイズとして練習される方……どんな ‥‥

眼精疲労に、人参のきんぴらレバー

 豚肉は中国で最も広く使われる食材ですが、牛肉と比べてビタミンをはるかに多く含みます。そして、いわゆる臓物もそれぞれの効能を持ち、ハツ(心臓)は不眠や心悸亢進に、ガツ(胃)は胃弱に、レバー(肝臓)は貧血や視力低下に効果が ‥‥

お年寄りの暮らしにも気功を取り入れましょう

 独居老人、老老介護--高齢化が進む日本ではこんな言葉をずいぶん目にするようになりました。人口ピラミッドのアンバランス化が目立つ私の故国・中国も他人事ではありません。  私は自分の教室以外にも数カ所で講座を受け持っていま ‥‥