認知症に指気功

 2025年の日本では65歳以上の3人に1人が認知症とその予備軍(厚生労働省予測)――しばらく前からテレビや新聞で目にすることが多くなったこんな情報に、私はしばしば考え込みます。昔の人は不老長寿に憧れたものだけれど、夢は ‥‥

街角で見つけた宝物!!─なつめの実

 もう20年以上にわたって気功や養生法をご指導しているグループの教室に向かう道すがら、私にとってとてもなじみ深い木がおいしそうな実をつけているのを見つけてうれしくなりました。なつめです。  ブログでもたびたび書いた植物で ‥‥

夏の養生法④ 宮廷21式でさらに胃腸スッキリ

 明の時代の著名な医家である張景岳は、「胃強則強、胃弱則弱(胃が強ければ身体は壮健である、胃が弱ければ身体は衰える)」と述べ、養生は脾胃を第一に考えるべきであると説いています。  というわけで、再度、夏場の胃腸の調整法を ‥‥

夏の養生法③ 就寝前の脚マッサージで胃腸スッキリ目覚めもハッキリ

 夏の疲れが出る原因のひとつは、消化をつかさどる臓腑である脾と胃(現代風にわかりやすく言えば胃腸です)の衰えです。  エアコンや冷たいものの摂りすぎなどで、いわば活動のためのガソリンを作り出す働きが弱り、胃腸の不快感だけ ‥‥

夏の養生法① 胃経を鍛えて食欲アップとバストアップ

 中国医学の中で非常に重要な位置を占めているのが経絡の考え方です。血液と気が体を循環する道が経絡と呼ばれます。宮廷二十一式呼吸法は、決められた動きと形をきちんとおこなえばしぜんに経絡が刺激される、つまり指圧と同じような効 ‥‥

女性にやさしい「果中神品」-果物の王様

 数日前、テレビのニュース番組で子宮頸がん予防ワクチン接種の副反応に苦しむ方が取り上げられていました。身体面での女性の不安が減ることを期待して接種されただろうにと、同じ女性として心が痛みます。  私は、北京にいた時はがん ‥‥